毎日毎日を、幸せに暮らしてます

今年、娘が二十歳になりました。長いようで今から思うとあっという間の二十年でした。小さい頃は本当に大変で、早く大きくなって欲しい、って切に願ったこともありましたが、今になって思うとそのどれもこれもが大切な素晴らしい思い出です。娘が大きくなるにつれ、今度は娘の結婚について考えてしまい、寂しくなる時があります。結婚して家を旅立っていくのは当たり前のことなのに、結婚せずにずっと家にいてくれればいいなあ、なんて思うこともしばしばです。娘のことだけじゃなくて、自分のことについても考えてしまいます。どんなおばあちゃんになるのかな、なんて。おばあちゃんになるのなんて嫌なのに、何故か考えてしまうのです。もしそうなってしまった時に、慌てないように予防法として脳が勝手に想像させてくれているのかもしれませんね。