今年初!娘がインフルエンザになったお話

実は今、娘がインフルエンザB型に感染してしまい学校を月曜日から休んで五日が経過しました。

かかりつけ医に見てもらい、薬を処方されてその日のうちに熱も下がり、娘は暇を持て余しています。

毎日ダラダラしている娘に、イラッとしてしまう自分にも嫌気がさしますが、それもそのはず…私は予約していた美容院やエステ、ジムもすべてキャンセルしているのだから(笑)

娘がインフルエンザになった週は、ちょうど何も予定がなくみっちりと自分磨きをしようとここぞとばかりに沢山予約したのに…(笑)

やっぱりうまくいかないものですね。

娘は、留守番できるからママ出かけていいよ!なんて言ってくれますが、まさかインフルエンザの娘をおいて出かけられませんよね。

ほぼ監禁状態なので、無駄なお金も使わず節約できていいかなと前向きに考えるようにすると、キャンセルした予定も結果的には節約できてよかったのかな?と思えるようになりました。

なんと言っても、娘の健康が1番なので症状が悪化しないことを祈りますが、狭い部屋の中で娘と一緒にいるといつ自分にも感染するかとドキドキしながら毎日をすごしています。

こうゆう時、仕事をしている働くママさんたちは仕事を休むのも大変なんだろうなと普段家にいる主婦の私は、働く大変さを痛感するのでした。