ワイドナショーでの松本さんの発言にはがっかりしました。

今日の「ワイドナショー」にはがっかりです。問題となっている大相撲について、まっちゃんには協会を恐れない発言をしてくれるものだと思って期待していましたが、全く逆。「土俵以外で暴力がダメというのは無理がある。稽古と暴力はグレーで、そこで強くなる力士もいる」ですって。

うん?暴力OKということ?かわいがりがあって当然ということ?今回は稽古ではありませんよ。酒席の席での暴力ですよ。けがをしているのですよ。この人、時々視点がずれているとは思っていましたが、今回は本当にがっかりです。松本さんは相撲が好きみたいですね。隣りの局でも相撲好きな西川史子さんが今回の件を擁護している発言をしてました。

貴乃花親方だけを責めているような感じで。相撲には興味がないからいいのですが、今回分かったことは相撲好きな方は、こんな大きな問題になってほしくなかったこと、このくらいいいじゃんって思っている方が多いということです。問題を大きくした貴乃花親方のことを責めている人ばかりですよ。

なんだか変な世界。万歳三唱を喜んでいるあの会場にいた人たちとか皆さんの感覚がずれていることに驚きます。まあ、その中で相撲好きなのにまともなことをおっしゃっているやくみつるさんは別ですよ。もう、この問題どちらでもいいのです。ただ、国技と言うのをやめてほしいし、税金を使わないでほしいです。それだけです。公益財団法人というのをやめて下さい。