映画「何者」のおかげで充実した1日でした!

先日の日曜日に、映画を見に行ってきました。

かねてより楽しみにしていた「何者」を見てきました。

あまり書くとネタバレになってしまうので、ざっとした感想にしかなりませんが本当にすごく難しい作品だと思いました。

就職活動の厳しさ、SNS、熱い人を冷めた目で見てしまう。

現代の若者なら誰しもが共感できるようなことがとてもシリアスにシビアに表現されていて、あそこまでシビアを貫く映画はなかなかお目にかかれない気がします。

見終わったあとに思わず「はぁ?」と深い息が漏れたくらいです。

ですが不思議と後味は悪くなくて、劇中に感じたシリアスやシビアな感情もすべてまとめて大事しようと考えさせられました。

若い世代の人たちや、SNSをよく使う人が見ると結構心にくるものがあると思いますよ。

素直にオススメできない、とてもオススメできる作品でした!

素敵な時間を過ごさせてもらいました。

充実した日曜日になりました!

今回はすごく真面目な映画を見たので、次はコメディでネタ満載の笑える映画を見に行こうかなと思っています。