これから2回分裂を予定しているビットコインに思うこと

暗号通貨のビットコインは現在62万円です。

10月25日にそれが分裂してビットコインゴールドが生まれ、その時保有していたビットコインの量に応じてその新たな暗号通貨が配られるという話しなので、それ狙いで高騰しているのでしょう。

11月19日にも通称B2Xという暗号通貨が生まれるハードフォークも予定されています。

しかし、それらの分裂の意図は単なるお金儲けとされており、あまり分裂後の値上がりは期待されていないそうです。

なのでその後にがくんと下がる可能性が高いのでその時に買い増しても良いかもしれません。

ビットコインは8月1日にも分裂しており、その時生まれたのがビットコインキャッシュです。

その暗号通貨は最近値上がりしており、分裂への危機感によるリスクを減らすためにそちらに資産を移している人がいるとどこかの記事で読みました。

暗号通貨はまだまだ歴史が浅く、このような頻繁な分裂の後にどうなるかのデータが足らないので誰もこの後どうなるか分かっていません。

ビットコインは来年の今頃には210万円の価値になっているという記事がありましたが、無事乗り切ってそうなって欲しいものです。

そして2020年の東京オリンピックの時にはのんびりとそれを楽しめる余裕を持てる資産になってくれていたらと思うのでした。

沖縄へ家族旅行に行ってきます

これから沖縄へ旅行に行きます。

昨年産まれたベイビーを連れて、初めての家族旅行。

今回の旅行の目的は、日々の疲れをいやすことです。

沖縄の青い海と空、美味しい料理を堪能して、日頃の育児の疲れを吹っ飛ばすぞー!

それから、ベイビーの1歳のバースデーを記念して、ロケーション撮影を行う予定です。

家族3人のビーチで遊んでいる様子を、きれいな写真に残したいと思っています。

なので、プロのカメラマンさんに写真撮影とアルバム作成をお願いしました。

あとは、当日晴れることを祈るのみ。

ちなみに、この写真は、来年の年賀状に使いたいと思っています。いい写真が撮れますように。

今回、この旅行を計画するにあたって、沖縄に住む友達に、地元の赤ちゃん連れファミリーは、パパのいる休日にどこへ遊びに行くのか聞いてみました。

すると、「ショッピングモールに行く、海や水族館なんかは地元の人は行かない」との答えが返ってきました。

なんか意外ですよね。沖縄の自然大好きな私なんかからしたら、超もったいないことだと思います。

でもでも、その理由を聞くと「暑すぎて外を出歩くのは無理」とのこと。なんだか納得ですよね。

ましてや、小さな子どもが一緒だと、自家用車があっても遠出は難しい。クーラーの効いた店内でゆっくり過ごすのがいいのかもしれませんね。

ちなみに、今回、わが家は沖縄に4泊する予定ですが、そのうち予定をたてたのは、海でロケーション撮影を行う1日のみ。

残りの日は、ノープランでいこうと思っています。

もしかしたら、地元の方みたいに、ショッピングモールでゆっくり過ごすことになるのかもしれません。

それもそれで楽しそうです。では、行ってきまーす!!

au三太郎の日を体験しました!

10月の3がつく日は100円ショップダイソーの商品が1つもらえるというau三太郎の日はのキャンペーンを体験しました。8月はミスドのドーナツをもらえるということで、ちょうど主人がお休みの日に当たったので家族でミスドでお茶をしました。

9月は何もなかったので、10月は何かあるのかなと期待していました。ダイソーはちょうど行ける場所にあるので早速出かけてきました。クーポンを表示させてみると電子スタンプというものを押す欄があり、なんのことかわからなくて使えるか不安でした。

節約の意味も込めて、買うものはあらかじめ決めていきました。新幹線の息子のおもちゃとファイルです。しかしファイルは残念ながらお目当のものがなく買うのをやめることにしました。他に欲しいものもなかったので、1つだけただでもらうなんて恥ずかしいかなと思いつつレジに向かいました。

レジは並んでいましたが、スマホを片手にお会計している人ばかりでした。店員さんがスタンプのようなものをスマホの画面に押していて、それが電子スタンプであることがわかりました。私の前に並んでいた親子も子供のおやつ1つだけ持ってauのクーポンでお買い物していたので恥ずかしさは薄れました。無事にクーポンでお会計できました。また今月の三太郎の日には行ってみたいです。

家庭科の授業で作ったホウレン草のソテー

小学校の5年生になると、家庭科の授業が始まります。

縫い方の基本から、雑巾を縫ったりお手玉を作ったりしました。

お手玉は小豆を家から持参して袋に詰めました。

裁縫はエプロンも縫いましたが、不器用な私は自分の指を針で指しながら頑張りました。

もちろん料理もあります。

目玉焼きとかサンドイッチを作りました。

中でもホウレン草のソテーは失敗した思い出があります。

グループで協力しながら作業をこなします。

ホウレン草のソテーのほかにもありましたが、覚えていません。

男の子が味付けの塩コショウを振ろうとしたら、フタが外れてドバッ?と入ってしまいました。

うわぁ?やっちゃった?と男の子。

どうしよう、塩辛くて食べられない。

先生に助けを求め、仕方ないからザルにあけて洗うしかないとアドバイス。

すでに火が通っているから優しく洗い、軽く炒めて味つけ。

火が通りすぎたのと、塩コショウが落ちてなくてしょっぱい。

大失敗のソテーになりました。

初めてなのでしっかり炒めてしまったのもダメだった。

先生曰く、失敗しないと上手にならないよ?次は美味しくできるよ?とのこと。

塩コショウの蓋が開き、ドバッ?と中味が出てしまう。

本当にこんなことあるんだな、と思いました。