ベッドから敷布団派になりました

ずっと寝具はベッドでしたが、マットレスがへたれてきたのを機に、敷布団に買い替えました。
ベッドを取り払ってみると部屋は以前より広くなり、とても快適な空間になりました。
ベッドを置いているとその下はなかなか掃除出来なくて埃が溜まって不衛生でしたが、敷布団だと楽に片づけや掃除が出来るのでとても衛生的です。

それにベッドのマットレスは凄く重くてベランダに干す事も面倒な事が多かったのですが、敷布団は割と軽いので頻繁に干せるのです。
日光に当たってふかふかになったお布団は凄く寝やすくて、毎晩お布団へ入るのが楽しみになりました。

最初は敷布団って薄そう、寒そうだと嫌煙していたのですが、今はマットレスのように分厚い物もあります。
敷布団の方が仰向けに寝た時に背骨が伸びて姿勢が良くなりますし、寝やすいのでこれからも敷布団で寝ようと思います。

今日は子供は早く寝てくれました。

“今日は、子供がいつもより早く寝てくれました。
いつもは22時になっても寝ないことがザラなのですが、今日はお昼寝もしなかったせいか、ご飯を食べてすぐに眠ってくれました。
19時30分には寝てくれたので、とても早く寝てくれて自分の時間が出来たので良かったです。

最近子供の寝かしつけにとても困っていて、どうすれば寝てくれるか試行錯誤中なんです。
絵本を読んで導入しようとしてもブロックがしたいと言ってブロックをしてしまうので、遊びの終わりをこちらからけじめをつけて言わないと
いつまでたっても遊んでしまいます。何かいい方法はないかな~といつも考えています。

今日は本当にすぐに眠ってくれました。暑い中、公園で遊んで疲れたというのもあるでしょうか、寝てくれると本当に楽で助かっています。
今日は寝る前まで大好きなブロックでいろいろな乗り物を作って遊んでいたので、めいいっぱい遊びに付き合ってあげました。
とにかく子供は遊ぶ相手が欲しいみたいです。こういう時に兄弟がいると遊び相手がいていいですよね。
私はまだ一人息子しかいないので、それが出来ません。遊ぶ相手は両親しかいないのです。

少しかわいそうだな~と思っています。
今日みたいに夜早く寝てくれた日は、私も自分の時間がゆっくりとれるので、こういう日にやりたかったことをたくさんやっておこうと思います。”

今日はチキン南蛮を作りました!

今日は、昨日シチューで使った残りのモモ肉を、チキン南蛮にしました。私は最近タルタルソースを作るのが好きで、(自分がタルタルソースが大好きなので)よく作っています。作り方はとっても簡単で、玉ねぎをみじん切りしたものとマヨネーズとゆで卵をあえるだけなんです!あと、ちょっとだけ牛乳とパセリも足せば、完璧なタルタルソースになるので、はまっています。

南蛮漬けはいろいろな作り方があるのですが、私の場合は酢やしょうゆや砂糖の調味料を作ったものに一晩肉を浸しておくことが多いです。でも今回はそれが出来なかったので、そのままつけて作りました。家族に好評で、「また作って!」と言ってくれます。

これは、図書館で借りた本を見て作ったのですが、結構簡単に出来るので得意料理の中の一つに入っています。あとはお味噌汁を作ったのですが、こんにゃくを入れてお味噌汁を作りました。こんにゃくはおなかの掃除をしてくれるので、時々入れています。

子供もこんにゃくの感触が好きみたいで、味はあまり好きではないみたいですが、感触がいいので食べてくれています。あまり好き嫌いのない子に育てたいな~と思っているので、もう少し栄養になるものの献立を考えて行けたらと思っています。