ドラッグストアの化粧品売り場で四苦八苦

最近年のせいかファンデーションについて考えるようになりました。

基本的に下地を塗ってパウダーファンデーションを塗っているんですが、シワが増えたせいかパフで塗るとまだらになるというか肌の調子がよくないのもあるんでしょうけどすっぴんのほうがかえって若くみえるのではないか?という気になります。

ファンデーションが食い込むとシワが深く見えるっていうかね、そんな感じです。

うちはお金がないので(笑)化粧品はドラッグストアで買っているわけです。

さらにチープなちふれを買っているんですが、他のメーカーも見て回ってみるとおしろいが流行っている様子。

お粉をパフパフするわけですね。

赤ちゃんにパフパフするシッカロールではなく、ファンデーションとしてのおしろいです。

ちふれにはおしろいを出していないようですが、他のところはだいたい出していてサンプルが置いてあったので試してみたのですがなかなかいい感じです。

こすらないので無駄に厚塗りにならなそうなところがいいですね。

だから買おうと思ったんですが、実際に買う商品はサンプルの後ろに置いてあるんですが透明なケースで囲われててどうやって取るんだろう?という形状でした。

しかし指を突っ込めば取れそうな感じもあり、がんばってつまんでみようとしましたがだめで、よくみるとどこもそんな風に置いてあります。

この店は売る気あるのか?とちょっと怒りがわいたところで下に鍵穴が見えました。

どうやら店員に声をかけて取ってもらう形式になっているようです。

万引き防止なんでしょうね。

だいぶ四苦八苦して手を突っ込んだのが防犯カメラに写っているのかと思うと恥ずかしくなってきました。

声をかける店員もレジ以外にはおらず、めんどくさいからいいやってあきらめるお客さんは多いことと思いますよ。

子どもと過ごすハロウィンは手作りのグッズで楽しもう

ハロウィンは子どもから大人まで楽しむイベントとして毎年注目されるようになりました。

今までハロウィンに興味がなかったという方も、子どもとハロウィンを楽しみたいと思うようになったという方も多いと思います。

ハロウィンというと、仮装をして街中を歩いたりパーティーをしたりと様々な楽しみ方がありますが、仮装もパーティーもお店に売っているものを買って楽しむのもいいですが、100円ショップにある毛糸やアクセサリーグッズ、段ボールや画用を使って手作りの仮装を楽しむのもいいです。

ハロウィンはお化けの仮装をして「トリックアトリート」と言ってお菓子をもらったりするイベントといわれていますが、手作りの仮装グッズやおもちゃも作ってみると楽しいです。

毛糸で毛もじゃのモンスターを作ってみたり、段ボールで大きな口を開けたお化けを作ってみたり、お部屋を少し暗くしてLEDのキャンドルを灯すのもいいですね。

今はLEDのキャンドルも100円ショップで買うことができるのでおすすめです。

画用紙で紙吹雪を作って、子どもたちと遊んだり、風船に入れて風船お化けなんていうお化けを作って遊ぶのも楽しいです。

ハロウィンというとかわいいキャラクターの仮装をしたりするのも可愛くて楽しいですが、このように手作りで楽しむのもいいですよ。

女子だけのお家での晩御飯は楽しい

私は同性の友達というのはとても大切だと思います。異性や旦那では理解し得ない部分。女同士だからこそわかるものがあると思うのです。実際女友達と遊ぶのは大好きですしストレス発散にもなります。おしゃべりも止まりません。

そんな中のある一人とこの前その子の一人暮らしをしている家に行きすき家女子会をしました。

彼女の家に行く前にすき家に寄って牛丼を買い、途中でコンビニでお菓子を買って行きました。

そしてぺちゃくちゃとおしゃべりをしながら二人で牛丼を食べました。

すき家の牛丼はもちろん美味しいですが私は食べる環境でも美味しさが変わってくると思うのです。

その時の牛丼はめちゃくちゃ美味しかったです。

牛丼を食べ終わっても話は尽きることなくお菓子を食べながら膝を崩しゆったりと過ごしました。

彼女が次の日仕事だったので泊まったり夜遅くまで長居することはできませんでしたが、また遊べばいいだけの話なので遅くなる前に帰りました。

外食というのもそれはそれで楽しいですが友達の家でのんびり晩御飯というのもまた楽しいものですね。

今度は旦那を連れて彼女の家で鍋でもしたいなぁと思っているところです。約束があるというのは嬉しいものです。彼女との関係がこの先もずっと続きますように。

中学2年生の娘のバスケの新人戦がありました。

中学2年生の娘のバスケの新人戦がありました。この夏の中学総体では2年生中心のメンバーながら3年生チームをなぎ倒し愛媛県大会ベスト8に入り、そこでも1ゴール差で敗戦と健闘を見せました。今大会は圧倒的な優勝候補で臨みます。

まずは松山市の大会を勝ち進まなければなりません。1回戦は不戦勝で2回戦は過去に何度も全国大会出場の経験を持つ伝統的なチームと対戦。序盤は緊迫感のある攻防でした。相手はボールを持てば早めに仕掛け3ポイントを狙ってきました。

しかしそれに落ち着いて対応してセンターにボール集めてのポストプレイで確実に得点を積み重ね中盤で速攻を仕掛け一気に点差を20点以上に広げました。最終の第4ピリオドで新システムを試す余裕を見せましたが、猛追を食らって8点差まで追いすがられましたが60-52で初戦を突破しました。

3回戦は序盤から攻撃力が機能して1ピリオド終了で18-0と圧倒。後半は控えをフルに出して戦力を温存する余裕を見せての勝利。準決勝も接戦をしぶとく勝ち上がった相手に序盤は4点差で食らいつかれ、主力がファウル3回でベンチに下がり嫌な雰囲気がありましたが、逆に相手のリズムが狂いそこから速攻で一気に10点差をつけました。

ここからは時間を使いながら確実にボールを回してからポイントを奪い68-38と勝利しました。決勝戦は隣の校区の学校で練習試合も一緒に行っているチームでした。前半は打ち合いの様相で相手もしっかりシュートを決めてきてやや苦しんでいました。それでもシュート力の差が次第に出てリードを広げました。

後半は完全にペースを掴み、切り込んでのシュートや3ポイントを狙ってからのリバウンドと内に外に攻撃の幅が広がり得点を積み重ね78-44と松山市での優勝を決めました。11月に県大会が待っています。昨年は出られなかった大会ですが、強くなったメンバーがきっとやってくれることでしょう。

これから2回分裂を予定しているビットコインに思うこと

暗号通貨のビットコインは現在62万円です。

10月25日にそれが分裂してビットコインゴールドが生まれ、その時保有していたビットコインの量に応じてその新たな暗号通貨が配られるという話しなので、それ狙いで高騰しているのでしょう。

11月19日にも通称B2Xという暗号通貨が生まれるハードフォークも予定されています。

しかし、それらの分裂の意図は単なるお金儲けとされており、あまり分裂後の値上がりは期待されていないそうです。

なのでその後にがくんと下がる可能性が高いのでその時に買い増しても良いかもしれません。

ビットコインは8月1日にも分裂しており、その時生まれたのがビットコインキャッシュです。

その暗号通貨は最近値上がりしており、分裂への危機感によるリスクを減らすためにそちらに資産を移している人がいるとどこかの記事で読みました。

暗号通貨はまだまだ歴史が浅く、このような頻繁な分裂の後にどうなるかのデータが足らないので誰もこの後どうなるか分かっていません。

ビットコインは来年の今頃には210万円の価値になっているという記事がありましたが、無事乗り切ってそうなって欲しいものです。

そして2020年の東京オリンピックの時にはのんびりとそれを楽しめる余裕を持てる資産になってくれていたらと思うのでした。

沖縄へ家族旅行に行ってきます

これから沖縄へ旅行に行きます。

昨年産まれたベイビーを連れて、初めての家族旅行。

今回の旅行の目的は、日々の疲れをいやすことです。

沖縄の青い海と空、美味しい料理を堪能して、日頃の育児の疲れを吹っ飛ばすぞー!

それから、ベイビーの1歳のバースデーを記念して、ロケーション撮影を行う予定です。

家族3人のビーチで遊んでいる様子を、きれいな写真に残したいと思っています。

なので、プロのカメラマンさんに写真撮影とアルバム作成をお願いしました。

あとは、当日晴れることを祈るのみ。

ちなみに、この写真は、来年の年賀状に使いたいと思っています。いい写真が撮れますように。

今回、この旅行を計画するにあたって、沖縄に住む友達に、地元の赤ちゃん連れファミリーは、パパのいる休日にどこへ遊びに行くのか聞いてみました。

すると、「ショッピングモールに行く、海や水族館なんかは地元の人は行かない」との答えが返ってきました。

なんか意外ですよね。沖縄の自然大好きな私なんかからしたら、超もったいないことだと思います。

でもでも、その理由を聞くと「暑すぎて外を出歩くのは無理」とのこと。なんだか納得ですよね。

ましてや、小さな子どもが一緒だと、自家用車があっても遠出は難しい。クーラーの効いた店内でゆっくり過ごすのがいいのかもしれませんね。

ちなみに、今回、わが家は沖縄に4泊する予定ですが、そのうち予定をたてたのは、海でロケーション撮影を行う1日のみ。

残りの日は、ノープランでいこうと思っています。

もしかしたら、地元の方みたいに、ショッピングモールでゆっくり過ごすことになるのかもしれません。

それもそれで楽しそうです。では、行ってきまーす!!

au三太郎の日を体験しました!

10月の3がつく日は100円ショップダイソーの商品が1つもらえるというau三太郎の日はのキャンペーンを体験しました。8月はミスドのドーナツをもらえるということで、ちょうど主人がお休みの日に当たったので家族でミスドでお茶をしました。

9月は何もなかったので、10月は何かあるのかなと期待していました。ダイソーはちょうど行ける場所にあるので早速出かけてきました。クーポンを表示させてみると電子スタンプというものを押す欄があり、なんのことかわからなくて使えるか不安でした。

節約の意味も込めて、買うものはあらかじめ決めていきました。新幹線の息子のおもちゃとファイルです。しかしファイルは残念ながらお目当のものがなく買うのをやめることにしました。他に欲しいものもなかったので、1つだけただでもらうなんて恥ずかしいかなと思いつつレジに向かいました。

レジは並んでいましたが、スマホを片手にお会計している人ばかりでした。店員さんがスタンプのようなものをスマホの画面に押していて、それが電子スタンプであることがわかりました。私の前に並んでいた親子も子供のおやつ1つだけ持ってauのクーポンでお買い物していたので恥ずかしさは薄れました。無事にクーポンでお会計できました。また今月の三太郎の日には行ってみたいです。

家庭科の授業で作ったホウレン草のソテー

小学校の5年生になると、家庭科の授業が始まります。

縫い方の基本から、雑巾を縫ったりお手玉を作ったりしました。

お手玉は小豆を家から持参して袋に詰めました。

裁縫はエプロンも縫いましたが、不器用な私は自分の指を針で指しながら頑張りました。

もちろん料理もあります。

目玉焼きとかサンドイッチを作りました。

中でもホウレン草のソテーは失敗した思い出があります。

グループで協力しながら作業をこなします。

ホウレン草のソテーのほかにもありましたが、覚えていません。

男の子が味付けの塩コショウを振ろうとしたら、フタが外れてドバッ?と入ってしまいました。

うわぁ?やっちゃった?と男の子。

どうしよう、塩辛くて食べられない。

先生に助けを求め、仕方ないからザルにあけて洗うしかないとアドバイス。

すでに火が通っているから優しく洗い、軽く炒めて味つけ。

火が通りすぎたのと、塩コショウが落ちてなくてしょっぱい。

大失敗のソテーになりました。

初めてなのでしっかり炒めてしまったのもダメだった。

先生曰く、失敗しないと上手にならないよ?次は美味しくできるよ?とのこと。

塩コショウの蓋が開き、ドバッ?と中味が出てしまう。

本当にこんなことあるんだな、と思いました。

ようこそ実力至上主義の教室へ?

とうとう終わってしまった………

いや~?面白かった?

ようこそ実力至上主義の教室へ

略してよう実?

最終回にとうとう綾小路くんのちょっと黒い部分?というか、病んでるような闇が見れましたね

まぁ、そんなとこすらも好きなんだけど

それと同時に彼の頭の回転の速さも発揮されましたね

普段は気だるそうに面倒事には一切関わらないという感じだけど、今回のようなことがあると実力を発揮するというギャップのあるキャラ本当に好き…!!

もう、最近好きになるキャラはそういうキャラばっかりです

それからちょっとしか出てこなかったけど坂柳さんね、

すっごく可愛い

あんまり出てこなかったけど意外にも主要人物というか、なにか握っているようなのでこの感じは二期もやるのでは…………??と密かに期待している私

そしてBクラスの帆波ちゃんが言っていた「ポイントでなんでも買えるんだよ~?好きなクラスに入る権利も」っていうアレというか、あの発言も気になりますよね?

もう全体的に続きが気になりすぎて小説が欲しくなるほど…!!

でも、是非とも絶対にまたアニメでやってほしい作品です…!!

そして……できれば今回、断片的にしか出てこなかった綾小路くんの過去についてもやってほしい!!

彼自身の口から自分に関しての過去について話す姿が全くと言っていいほど想像もつかないし、話さなそうな気もしますが、その時がアニメでも見られますように…!!