これから2回分裂を予定しているビットコインに思うこと

暗号通貨のビットコインは現在62万円です。

10月25日にそれが分裂してビットコインゴールドが生まれ、その時保有していたビットコインの量に応じてその新たな暗号通貨が配られるという話しなので、それ狙いで高騰しているのでしょう。

11月19日にも通称B2Xという暗号通貨が生まれるハードフォークも予定されています。

しかし、それらの分裂の意図は単なるお金儲けとされており、あまり分裂後の値上がりは期待されていないそうです。

なのでその後にがくんと下がる可能性が高いのでその時に買い増しても良いかもしれません。

ビットコインは8月1日にも分裂しており、その時生まれたのがビットコインキャッシュです。

その暗号通貨は最近値上がりしており、分裂への危機感によるリスクを減らすためにそちらに資産を移している人がいるとどこかの記事で読みました。

暗号通貨はまだまだ歴史が浅く、このような頻繁な分裂の後にどうなるかのデータが足らないので誰もこの後どうなるか分かっていません。

ビットコインは来年の今頃には210万円の価値になっているという記事がありましたが、無事乗り切ってそうなって欲しいものです。

そして2020年の東京オリンピックの時にはのんびりとそれを楽しめる余裕を持てる資産になってくれていたらと思うのでした。

沖縄へ家族旅行に行ってきます

これから沖縄へ旅行に行きます。

昨年産まれたベイビーを連れて、初めての家族旅行。

今回の旅行の目的は、日々の疲れをいやすことです。

沖縄の青い海と空、美味しい料理を堪能して、日頃の育児の疲れを吹っ飛ばすぞー!

それから、ベイビーの1歳のバースデーを記念して、ロケーション撮影を行う予定です。

家族3人のビーチで遊んでいる様子を、きれいな写真に残したいと思っています。

なので、プロのカメラマンさんに写真撮影とアルバム作成をお願いしました。

あとは、当日晴れることを祈るのみ。

ちなみに、この写真は、来年の年賀状に使いたいと思っています。いい写真が撮れますように。

今回、この旅行を計画するにあたって、沖縄に住む友達に、地元の赤ちゃん連れファミリーは、パパのいる休日にどこへ遊びに行くのか聞いてみました。

すると、「ショッピングモールに行く、海や水族館なんかは地元の人は行かない」との答えが返ってきました。

なんか意外ですよね。沖縄の自然大好きな私なんかからしたら、超もったいないことだと思います。

でもでも、その理由を聞くと「暑すぎて外を出歩くのは無理」とのこと。なんだか納得ですよね。

ましてや、小さな子どもが一緒だと、自家用車があっても遠出は難しい。クーラーの効いた店内でゆっくり過ごすのがいいのかもしれませんね。

ちなみに、今回、わが家は沖縄に4泊する予定ですが、そのうち予定をたてたのは、海でロケーション撮影を行う1日のみ。

残りの日は、ノープランでいこうと思っています。

もしかしたら、地元の方みたいに、ショッピングモールでゆっくり過ごすことになるのかもしれません。

それもそれで楽しそうです。では、行ってきまーす!!

au三太郎の日を体験しました!

10月の3がつく日は100円ショップダイソーの商品が1つもらえるというau三太郎の日はのキャンペーンを体験しました。8月はミスドのドーナツをもらえるということで、ちょうど主人がお休みの日に当たったので家族でミスドでお茶をしました。

9月は何もなかったので、10月は何かあるのかなと期待していました。ダイソーはちょうど行ける場所にあるので早速出かけてきました。クーポンを表示させてみると電子スタンプというものを押す欄があり、なんのことかわからなくて使えるか不安でした。

節約の意味も込めて、買うものはあらかじめ決めていきました。新幹線の息子のおもちゃとファイルです。しかしファイルは残念ながらお目当のものがなく買うのをやめることにしました。他に欲しいものもなかったので、1つだけただでもらうなんて恥ずかしいかなと思いつつレジに向かいました。

レジは並んでいましたが、スマホを片手にお会計している人ばかりでした。店員さんがスタンプのようなものをスマホの画面に押していて、それが電子スタンプであることがわかりました。私の前に並んでいた親子も子供のおやつ1つだけ持ってauのクーポンでお買い物していたので恥ずかしさは薄れました。無事にクーポンでお会計できました。また今月の三太郎の日には行ってみたいです。

家庭科の授業で作ったホウレン草のソテー

小学校の5年生になると、家庭科の授業が始まります。

縫い方の基本から、雑巾を縫ったりお手玉を作ったりしました。

お手玉は小豆を家から持参して袋に詰めました。

裁縫はエプロンも縫いましたが、不器用な私は自分の指を針で指しながら頑張りました。

もちろん料理もあります。

目玉焼きとかサンドイッチを作りました。

中でもホウレン草のソテーは失敗した思い出があります。

グループで協力しながら作業をこなします。

ホウレン草のソテーのほかにもありましたが、覚えていません。

男の子が味付けの塩コショウを振ろうとしたら、フタが外れてドバッ?と入ってしまいました。

うわぁ?やっちゃった?と男の子。

どうしよう、塩辛くて食べられない。

先生に助けを求め、仕方ないからザルにあけて洗うしかないとアドバイス。

すでに火が通っているから優しく洗い、軽く炒めて味つけ。

火が通りすぎたのと、塩コショウが落ちてなくてしょっぱい。

大失敗のソテーになりました。

初めてなのでしっかり炒めてしまったのもダメだった。

先生曰く、失敗しないと上手にならないよ?次は美味しくできるよ?とのこと。

塩コショウの蓋が開き、ドバッ?と中味が出てしまう。

本当にこんなことあるんだな、と思いました。

ようこそ実力至上主義の教室へ?

とうとう終わってしまった………

いや~?面白かった?

ようこそ実力至上主義の教室へ

略してよう実?

最終回にとうとう綾小路くんのちょっと黒い部分?というか、病んでるような闇が見れましたね

まぁ、そんなとこすらも好きなんだけど

それと同時に彼の頭の回転の速さも発揮されましたね

普段は気だるそうに面倒事には一切関わらないという感じだけど、今回のようなことがあると実力を発揮するというギャップのあるキャラ本当に好き…!!

もう、最近好きになるキャラはそういうキャラばっかりです

それからちょっとしか出てこなかったけど坂柳さんね、

すっごく可愛い

あんまり出てこなかったけど意外にも主要人物というか、なにか握っているようなのでこの感じは二期もやるのでは…………??と密かに期待している私

そしてBクラスの帆波ちゃんが言っていた「ポイントでなんでも買えるんだよ~?好きなクラスに入る権利も」っていうアレというか、あの発言も気になりますよね?

もう全体的に続きが気になりすぎて小説が欲しくなるほど…!!

でも、是非とも絶対にまたアニメでやってほしい作品です…!!

そして……できれば今回、断片的にしか出てこなかった綾小路くんの過去についてもやってほしい!!

彼自身の口から自分に関しての過去について話す姿が全くと言っていいほど想像もつかないし、話さなそうな気もしますが、その時がアニメでも見られますように…!!

美味しいトマトスープをトマトパスタに。

今日は、最近お肌が荒れ気味だったこともあって、トマトスープを作りました。

大きなナベで擦ったタマネギを飴色になるまで炒め、ベーコンとセロリ、ニンジン、じゃがいもを加えて更に炒めて、

切ったトマトとトマト缶と水、コンソメ、野菜ソースを加えてじっくり煮込んで出来上がり。

トマトの酸味とタマネギの甘味、ベーコンのコクがいい感じで、美味しく仕上がりました。

(本当はピーマンも入れたかったのですが、あると思って油断していたら、冷蔵庫に入っていませんでした……)

そんな感じで昼間は作りたてのトマトスープをそのまま食べたので、夜はパスタにして食べてみました。

量の減ったトマトスープを沸騰させて乾麺パスタを入れ、好きな硬さになるまで煮込みます。

普通にパスタを茹でてトマトスープに加えるより、トマトの味がしっかり染み込んで美味しくなるので、自分はこうやって作るほうが好きです。

スープの量が減って味の深くなった具材とパスタをお皿に持って、紅茶と一緒にいただきました。

美味しかったのですが、だからこそつい食べすぎてしまい、食後はお腹がちょっと苦しかったです……。

けっこう大量に作ったおかげで、まだ少し残っているので、明日もパスタかペンネを入れて食べようかな?と思っています。

俺は結婚する…予定!

今年の12月に俺は結婚する…予定だ。

予定というのはあくまで予定でしかなく、俺と俺の彼女がただ年内に結婚したいとお互いに言い合っているだけのものだ。予定でもないな…予定未満といったところ。

予定未満と表現するにもいくつか理由がある。

まず俺は第一にプロポーズをしていない。

互いに結婚しようとは言い合ったものの、「しっかり」と真剣には俺から発言していない。この場合の「しっかり」というのはドラマのように夜、噴水の前で指輪を彼女に渡すみたいな感じ。

そして第二の理由として自分の親に紹介していない。

ごく普通の一般家庭に生まれた自分としては親に彼女を紹介するのはさほど問題ではない気がする。

やはり王道な悩みではあるが…彼女の親への挨拶だ。これがとてもネックだ。

というのも客観的に見て俺は良いスペックではない。主に経済的な面で。

いくつか問題点を列挙していくと、

・若い…と思う。(お互い25歳)

・現在の俺の年収 250万円

・そして現在の俺の貯金が40万円ほど。

・去年俺は地元の福岡から上京したばかりで色々と不安(転職の都合上)

・結婚となると彼女に今の仕事を辞めてもらい、東京で生活することになる。

・結婚後、彼女は再び正社員として希望している事務職に就けるのか。

・彼女の父親はとても娘溺愛。そして強面。

こんな感じ。

現時点で、結婚するには不安が多すぎる。主に経済的な面で…

第三の理由として結婚式。

結婚式費用はとってもかかるのは知っていたが、問題は結婚式の段取りだ。

調べたところ、めちゃくちゃめんどくさそう。

まず式をどこで挙げるべきか。お互いの地元の福岡か、共に生活する東京か。

福岡で式を挙げる場合、東京と福岡を行き来しなければならない。お金もかかるし、時間も必要。

メリットとしては地元の友達や親を式に呼びやすい。

反対に東京で挙げる場合は福岡での挙式とは反対に、費用はかかるだろうけど、時間はそれほどかからない。しかし、友達や親を式に呼びにくい。

どちらで挙げるべきかも悩みどころだ。

最後に最大の理由として1つ。

俺はまだそんなに結婚に乗り気ではない!

まだ若いし!遊びたいし!一人の時間欲しいし!責任とか色々増えるし!

なんか書いてて自分の屑っぷりが浮き出て来たが…こればかりは仕方ないと思う。本音なので。

やはり予定未満である結婚はまだ時期ではないのかも。

いずれはしたいけれども!年収と仕事が安定してきてからでも…いやそれでは遅いか?

う~んどうしよう!

とりあえずは年内の結婚は現実的ではないかも…。

子供たちを引き連れ100mダッシュを行いタイムも計ってみました。

子供たちを引き連れ100mダッシュを行いタイムも計ってみました。個人的には体が疲労で動かない感覚あったので、その中でも力を出し切る努力を目指しました。ウォーミングアップでは8割方の力で15秒2くらいだったのでもう一段階ギアチェンジできれば13秒台で走れると思っていました。

ウォーミングアップで5本100mをこなしいざ本気モードで行きました。スタートは完全に気持ちだけが前に行きつんのめったスタートでした。そこから焦って無理やり上体を起こし力任せに走りました。後半は体が浮いてしまい、最後はスピードが乗り切らなかったので膝を高く上げていきました。

結局14秒2と目標の13秒台は出ませんでした。足に力が入らずに調整不足ということに尽きると思います。高校2年生の息子はスタートからキレ味抜群で後半は体力不足気味でしたが、12秒8と好タイムを出しました。将棋部にはもったいないようなスピードを見せました。

中学2年の娘はバスケ部ながらも少し重量オーバー気味なので重そうな走りでしたが、パワーで持ってくるような走りで15秒5と今後に期待を持たせるような走りでした。

女子であれば14秒5くらいで行けばバスケ部でも力を発揮できると思います。10月には地区の運動会が控えています。ベストは12秒9があるのでもう一度体を作り直していきたいと思います。

とれたスダチでママレード。

庭に植わっているスダチの木に実がなり始めたので、ママレードを作る事にしました。

と言っても、最初は「こんなに実がなっても、サンマに絞るくらいしか使い道ないしなあ……」程度にしか思っていなかったのですが、妻がママレード作りを提案。

めんどくさいけど付き合う事にして、いざ週末。

スダチの実は(ハサミを使わなくても)手で簡単にもげるけど、枝にトゲが生えていて、結構チクチクと痛かったです。初めて知りました。

ミカンとか、他の柑橘系の枝も、そうなっているんでしょうか。

さて、そうこうトゲと格闘している内に、スダチの実を20個ばかりゲット。これからコイツらを、ママレードにしていく訳です。

作り方は至ってシンプル、実をざっくり切って汁を絞り、皮だけとってそれを線切り。二回ほど煮こぼして苦味をとったら、水にさらして砂糖で煮込むだけ。

ペクチンなる成分がトロミを生み出し、ジャムっぽくなって来たら火を止めて冷まし、先ほど絞っておいた果汁を混ぜこんでから、煮沸した瓶に入れます。

瓶に蓋をして(何でも、中の雑菌を完全に滅ぼすんだそうな)、逆さに置いて更に冷まし、冷蔵庫に入れて数時間。これで出来上がりです。

レシピ的には、スダチの皮20個分に対して水600cc、砂糖400g使いました。焦がさないようにだけ注意すれば、いつか必ずママレードになります。

皮を線切りするのが面倒でしたが、やってみると楽しいものです。良かったら、いかがでしょうか。