断捨離で気分すっきりプラスお小遣い…?

今日は、久々にうつの調子が良かったので、衣服の整理をしました。

春物から冬物まで、かなりの服を処分しました。

すごくすっきりした気分になりました。

普通に廃棄したらいいのだけど、 最近仕事をしてないせいで、かなり金欠な私です。

(旦那さんの稼ぎはあるけれど、自分の自由なお金、小遣いが欲しい)

ブランド服だったら高値で買取してもらえるんだろうけど、

なにぶん私は、常にネット通販のノーブランドの安物です。

ノーブランドでも買い取りますというショップを見つけて問合せ待ちだけど、

期待はできないだろうなあ…と思いながら、鬱々と過ごしています。

どうせゴミになるものだから10円でも20円でもなれば良いなぁ…。いや100円と図々しい私です。

映画「何者」のおかげで充実した1日でした!

先日の日曜日に、映画を見に行ってきました。

かねてより楽しみにしていた「何者」を見てきました。

あまり書くとネタバレになってしまうので、ざっとした感想にしかなりませんが本当にすごく難しい作品だと思いました。

就職活動の厳しさ、SNS、熱い人を冷めた目で見てしまう。

現代の若者なら誰しもが共感できるようなことがとてもシリアスにシビアに表現されていて、あそこまでシビアを貫く映画はなかなかお目にかかれない気がします。

見終わったあとに思わず「はぁ?」と深い息が漏れたくらいです。

ですが不思議と後味は悪くなくて、劇中に感じたシリアスやシビアな感情もすべてまとめて大事しようと考えさせられました。

若い世代の人たちや、SNSをよく使う人が見ると結構心にくるものがあると思いますよ。

素直にオススメできない、とてもオススメできる作品でした!

素敵な時間を過ごさせてもらいました。

充実した日曜日になりました!

今回はすごく真面目な映画を見たので、次はコメディでネタ満載の笑える映画を見に行こうかなと思っています。

急に寒くなって秋がやってきましたね

今日の朝、起きた瞬間に喉が痛くて思わず顔をしかめました。

布団から出てみると凄く寒くて、もうそんな季節なのかと少し感傷に浸りました。

季節の変わり目って本当にあっという間に過ぎて、気づけば次の季節に移ってしまいますよね。

季節の変わり目が好きな私からすれば貴重な時間なのでちゃんと目と体で楽しみたいのですが、でもそれと喉が痛いのは別なので直ぐにお湯を温めて生姜湯を作りました。

生姜湯で保湿と暖かさを取ると喉の痛みは収まったので、たぶん風邪ではなくて乾燥による痛みだったのでしょう。

まぁ、念には念をってことで薬を飲んで、いつもより厚着で外に出ました。

流石に長袖カーディガンは浮くかもと思ったのですが存外そんなこともなく、結構衣替えをしている人が多くてやっぱり冬が近くなっていることを感じました。

風邪を引きやすい季節なので、体調管理はしっかりしようと思います。

最近気になってる事。デイトレ。

最近、私が興味を持ったのがデイトレーダーです。これはちゃんと勉強しないと儲からないなと思いますが、成功すれば一攫千金になります。160万から120億を稼ぎ出す方も。そして、借金をして苦しんでる人も。ギャンブル性がある人は向いていないと言われています。どうしても取り返そうと、するので、損切りのタイミングを逃しズルズルとなってしまうからだそうです。買っても負けてもやめ時は必要なんですね。

私もパチンコをしてましたが、数年前にやめました。トータルでは負けるのです。中には目の効きが良い人もいて、当たる台を見つける人もいますが、パチンコは運次第ですが、株やFXは日経新聞を読んで日々勉強しております。私は手始めにシュミュレーションをやってどんなものか試してみたいとおもいます。何も勉強してないのでぼろ負けするでしょうが負けるも勉強というものです。そして今では、本もたくさん出てますしAmazonのインプレみて、こうにゅうしたいと思います。株で儲かってる人は全体の1割だと言われています。でも、デイトレーダーって少なくて、皆、仕事の終わりに少しするだけだと思います。私はフリーターですので、空き時間はたっぷりあります。まぁダメ元で少額から始めたいと思います。

秋といえば食欲の秋にスポーツの秋!

9月もそろそろ終盤

最近は随分と秋らしくなってきましたね

秋といえば紅葉の秋に食欲の秋!スポーツの秋!

そして子供たちにとっては運動会の季節ですね!

最近の小学校は春にするところも増えているみたいですけど、近所の小学校は秋の運動会

子供たちも夏休み明けから毎日練習練習で頑張ってるけど、当日は親達も大変!お弁当の支度やら場所取り

頑張れ?!私もがんばる!

運動会といえば子供たちにとってはお弁当も楽しみの一つですよね

今年のお弁当は何にしようかな?

この前運動会のお弁当何がいい?って聞いたらチャーハンがいいって言われちゃいました

お弁当にチャーハンってなかなか無いですよね

お弁当一段、全部チャーハンにしちゃおうかな笑

一年に一度子供達の成長が見られるので、大変でも頑張るよー!

今年は優勝目指して頑張ってね

「仰げば尊し」が終わってしまった!

今年の夏一番好きで楽しみにしていたドラマが「仰げば尊し」でした。

夢を持てないヤンキー5人組とそれを更生しようとする樋熊先生がとてもよかったです。

ドラマの中で何度も出てきていた「心の灯を消すな」という言葉が一番印象に残りました。

私の心の灯はなんだろう…そんなことを思ってしまいます。

日々なんとなく生きている中で、何か熱くなれるものがあるということは、それだけで生きる意味になるのでしょう。

今私は子育て真っ只中ですが、それを言い訳にして毎日を適当に過ごしている気がします。

何か新しいことを真剣に始めてみたくなる、そんなドラマでした。

先生は最後病気で亡くなってしまいますが、先生の「心の灯」は生徒達に確かに受け継がれました。

決して派手なドラマではありませんでしたが、じんわり心が暖まる、こんなドラマをまた観たいなぁと思います。

キャッシングサービスの肝は

本気でキャッシング申込を考える
http://www.humanresourcescouncil.org/

どんな金融サービスであろうと肝となるのは信用調査になります。要するにその人の金融能力に関する情報を知り、そこから貸すかどうかを決めます。これがキャッシングサービスの肝になります。では、どうやって調べているのか、といいますと専門の機関があります。それが指定信用情報機関になります。

これは内閣総理大臣の指定を受けて、その人の貸付の残高があるもののに関わる個人信用情報を得ることができるようになります。ちなみにこちらから提供する、ということも必須になります。つまりは、要するに金融情報間の横の情報網となっているわけです。

もちろん、これはまったく問題ない合法的なことです。金融機関にとって、この機関は途轍もなく大事になっています。借りる側が意識する必要はないですが、そうした機関がある、というのは知っておいたほうが良いです。ちなみにまだ債務が残っている物に関しての情報の提供がされているので返済している分に関しては問題ないです。

毎日毎日を、幸せに暮らしてます

今年、娘が二十歳になりました。長いようで今から思うとあっという間の二十年でした。小さい頃は本当に大変で、早く大きくなって欲しい、って切に願ったこともありましたが、今になって思うとそのどれもこれもが大切な素晴らしい思い出です。娘が大きくなるにつれ、今度は娘の結婚について考えてしまい、寂しくなる時があります。結婚して家を旅立っていくのは当たり前のことなのに、結婚せずにずっと家にいてくれればいいなあ、なんて思うこともしばしばです。娘のことだけじゃなくて、自分のことについても考えてしまいます。どんなおばあちゃんになるのかな、なんて。おばあちゃんになるのなんて嫌なのに、何故か考えてしまうのです。もしそうなってしまった時に、慌てないように予防法として脳が勝手に想像させてくれているのかもしれませんね。

ポケモンGOってどうなんだろうか?

夏の日差しが痛いほどの肌を焼く季節。

熱中症には注意してくださいね。

さて、最近の熱中というコメントで気になる事といえば、ポケモンGOですよねぇ!

みなさん街中をスマホを片手に歩き回っていて、実は全くやっていない私には異様な光景に見えてしまったりします。

既に配信前から心配されていた歩きスマホによる事故や、カメラ機能の利用から、盗撮の疑いをかけられての傷害事件などなど予想通りに発生しているようで、それもまた話題に事かかない状態になっていて、今年の夏はポケモンで決まり!? このままいけば流行語大賞の有力候補といった所ではないでしょうか?

私はポケモン世代からは、ちょっと離れているのでポケモンを集めて何が面白いんだろうか・・・。って感じてしまう部分はあるんですが、記事にするべく注目した所は、前に記した歩きスマホや事件に結び付くので色々と意見の分かれる部分ではあるのですが、カメラ機能とGPS機能の利用によるゲームという所です。

スマホのカメラで撮影された実際の風景にポケモンのCGを合成し、あたかもそこにポケモンがいるように見え、それを捕獲?する。

(なんかボールを投げるみたいですが、名前わからないです・・・。)

しかも実際の地図データを基に、ゲーム上の地図に乗った場所までポケモンを探しにいく。 これは画期的な事と感じていて、人気を集める1つの要因だったと思います。

最近はヴァーチャルリアリティーという大きめな装置を頭からかぶってゲームの中の仮想世界に入りこむような体験もできますが、ポケモンGOはリアルな世界にポケモンを連れ出したような感覚? スマホという携帯可能な機械で、一人に1台くらい持っている媒体を利用したのも任天堂の上手さを感じます。

この人気がいつまで続くのか解りませんが、すでに流行の波に乗り遅れた私は、今年は様子をみようと思っています!

それでは皆さん、この夏はポケモンを探しすぎて熱中症にならないでくださいね!